女性専用潤滑剤ルブリカントについて
濡れない悩み

膣が濡れにくいのは更年期のせい?

Q、私は50代主婦ですが更年期のせいか身体も疲れやすかったりのぼせたり、生理も不順で毎日の家事もままならない時があります。
長かった子育ても終わりこれからは夫婦水入らずで旅行や趣味、時には夫婦の営みも楽しみたいと思っていますが性行為の時にアソコが濡れにくいので苦痛で仕方がないです。
自分が原因なので主人にはなかなか言い出せず、こっそり色々試してみたり方法を調べてみたりしてみましたがコレといった方法や物がみつかりません…
年齢的にも身体の衰えは仕方のない事なのでしょうがまだあきらめたくないんです。
SEXは女の喜びであり、パートナーとの心の結びつきを確認できる大切な行為でまだまだ卒業したくないです。
今は自分が濡れないことで性行為を避けてしまうこともあるのですがそんなことが続けば主人の浮気も心配になってしまいます。

A.おしゃられたように原因として考えられるのは更年期による女性ホルモンバランスの崩れから起こっている可能性が高いでしょう。お医者さんではないので医学的な断定はできませんが。

一番気がかりなのは、濡れないことによる痛みから、SEXを敬遠してしまうことです。これからもずっとSEXしていきたいと思っている貴女にはこれからもお互いの愛を確かめ合える素敵なSEXを今後も続けてほしいというのが一番の願いです。伝え方は色々ありますが、旦那様には「更年期を迎え、エッチの時濡れにくくなってくるの。」とさりげなく伝え、「女性用潤滑剤を使えば、これまで通り快感になるいから使うね。」とその原因は女性特有な症状であると旦那様に理解してもらうのがこれから長いSEXライフを充実させる一番の方法でしょう。

膣の中が擦れて「痛い」という耐えがたい痛みを伴っている貴女が例えば「痛い」「したくない」とそればかり伝えてしまうと折角のSEXライフを逆に奪ってしまうかもしれません。きっと旦那様は潤滑剤を使うことを認めれくれるでしょうし、さらに優しい愛撫やSEXになるのではないでしょうか。

濡れない悩みをルブリカントとが解決 女性専用潤滑剤ルブリカントについて